影絵サイト、リニューアルしました。追加記事も、順を追ってupしていきます。

手影絵のうさぎを作ってみよう

手影絵のうさぎ

手で作る「うさぎ」の作り方

手だけで作る手影絵のうさぎの作り方、皆さんご存知ですか?
最近は、いろいろなところで目にすることも多い手影絵の1つですが(見栄えしますし、動きも可愛いですものね!私も大好き)古くは、江戸時代の影絵の本にも載っていた手影絵です。
今回は、ざっくりとした作り方を…。

作り方はシンプルに4ステップで作れます。作り方は簡単ですね♪

ただ、うさぎの手影絵は「うつす角度」が良くないと、うさぎに見えない場合があるんです。なので、ライトとスクリーンの間で、手の角度を色々変えてみて自分の好みのうさぎに見える場所を調整してみてください。

小さいお子さんには難しいと思うので、(息子は5歳当時作れましたが、3歳だった娘は指が短くて作れませんでした。)大人の方が作って、うつしてあげてくださいね。文中、上の手、下の手と書いてあるのは、右手が上でも、左手が上でもどちらでも出来るからです。ご自分のやりやすいやり方で作ってみてください。


慣れたら、うさぎの手足や耳を動かして、うさぎの息づかいが聞こえるような影にしてみましょう。自分の指先が動物に変わっちゃうなんて、面白いですよね。

コメント

テキストのコピーはできません。